メナージュケリー
メナージュケリーブログ 美クトリアンスナップ menageEXPRESS 「ケセラセラ」 バックナンバー
山村知枝古
主婦。成人した3人の子供達のママ。母、妻として家族とのコミュニケーションを楽しみながら、女性である事を忘れずに、インスピレーションのアンテナでライフスタイルを満喫。週に5~6回のwork outで、ボディメイクを心がけています。
HOME  >  プレミアム読者モデル・ブログ  >  山村知枝古  | 読者ブログ

梅雨の独特なしっとりした空気感は
ちょっと、苦手なわたし(^^)

そんな蒸し暑さを拭い去ってくれた
この日のメニューはこちらです*\(^o^)/*

image image
40g7800円!
京都の料亭も手に入れたい程の
淡路のハモ。
ハモ一本に500本余りの骨を丁寧に
骨抜きをしてある…ボーンレスハモ。w
上には小浜のうに。

トリガイ

ここから一皿に
ワイン飲み比べのはじまり〜(^_−)−☆

image image
ジロール茸のスープ
舞鶴 の、とりがい。
この大きさには、驚きの嬉しい悲鳴(^_−)−☆
主役級のとりがいにざわめくわたし!
噛み締めると、貝の甘い濃厚な味わいに
また、感激。

image
みて、見て!
シェフのお顔が小さく見える程の
千葉房総夷隅市の大きなアワビとサザエ。
image image
こちらのフィネスは
食材に妥協を許しません!って
シェフのpassionをガンガンに感じます(^^)

image image
100万分の一のびわこ北岸の天然うなぎ
炭で炙り、炭のかおりつき♡
もちろん骨抜き(^^)
バターでゆっくり火を入れ
那須の御用卵をのせていただきました。

仔牛

image image
ミルクのみ仔牛
リードボー
ハート型のトリフ
ワインもハート型のあれ(^_−)−☆

チーズ

image image
はちみつは3種類
大好物の栗のはちみつを
添えていただきました。

稲庭うどん

image image
シェフとお母様のコラボレーション
器はシェフが切り出した竹
青紅葉はお母様の朝摘み
冷たい稲庭うどんには
心温まるエピソード付きでした^o^
日本酒と共に。

モスコミュール

image

ブルーベリーとあれ(^_−)−☆

image image

私の中で常に期待を裏切らない
数少ないレストラン(^^)

ん〜飲み比べも楽しめました(^_−)−☆

【2016 06/13】

フィネスの杉本シェフ、いつもながら、絶好調のご様子(^^)

image

素晴らしいお料理は
この手から生み出されるわけですw

【2016 06/13】

新橋を訪れるのは
情熱の詰まった真っ赤なメニューを
開くため。

image

フィネスワールドに酔いしれる
準備万端で挑みました(^^)

5月初旬、知人が名古屋市川名にフレンチレストラン
「フレンチレンチ」をオープンされたので友人と伺いました。

image
ん〜なんだか爽やかな風が流れている感じ(^∇^)〜〜

店内は、ナチュラルな壁色に
木目のテーブルとダークブラウンのシートで
落ち着いた雰囲気に仕上がっていました。

image
各テーブルごとの緑にも、清涼感を感じました。

はじめて伺うレストランでは、必ずキョロキョロと
店内を見回してしまうのですが、この時も相当なキョロキョロ☆
(かなり挙動不審だとおもいますがこれはやめられないのよね〜)w

さて、早速お料理をご覧ください。
image image image
image image image

image image image

前菜とメインは3種類からチョイスできました。
9品とお茶までのコースでなんと、¥5500!
「ありえない」ってこの事を言うのよね^o^
価格破壊的なおもてなしに、驚くばかりでした。

ランチもあり、メニューはフレンチコース¥3500。
ディナーと同じく選べるメニューと、
ハンバーグランチコース¥2500もあるそうです。

ファミリーやお子様連れでも来店できるように
お子様用のハンバーグプレートもご用意されています♡
もちろん、アレルギーやお苦手な食材がある場合は
事前予約でお伝えすれば、対応してくださいますよ(*^_^*)

わたしは、5月初旬に続き、
ワインのお仲間とも一緒に、再び訪れちゃいました。
ワインもお持ち込みできますよ(*^_^*)

友人やご家族、もちろんご主人や彼とのデートに
サラッと使いやすいレストランかと思います。
ぜひ、訪れてみてください!
できる限りのワガママも聞いてくださいますから
オーナーに相談してみてくださいね(^-^)/

追伸〜テーブルの間隔が余裕があり、ベビーカーなどもはいれる広さにも
配慮されているようで、ふとした“やさしい”気付いにも
“ホッ”と癒される空間でした。

【2016 05/30】

002

久しぶりに、娘ちゃんとお出かけ *\(^o^)/*
今回は、神戸ポートピアホテルでの
PIKACOさんの“凄すぎるメイク術”の
トークショーに足を運びました。

PIKACOさんのメイク術では、
美肌作りのための食生活や
メイクのベースとなる肌の育て方や
スキンケアなどもお話しくださいました。

抽選で3名のゲストの方々にメイクを施され、
様々な驚きのパフォーマンスを披露されました。
三人三様に個人を活かすメイクで
素敵に変身されていました。
あー私もして欲しかった(^^)

そして、今回私が気になったポイントは、
アイメイクのパールのキラキラとリップグロスが
NGっていうことです!

ドキッ!

私、どちらも現在進行形……。

これからのメイク変更点は
マットなルージュにキリッと濃い細眉。
アイシャドウも馴染みの良いブラウン。
アイラインはアクセサリーとして、
書くときは存在感のあるようにしっかり書く!

私のいまのメイク方法とは全く違うじゃない〜。

DVDも会場で購入したので、
トークショーでの内容を思い出しながら、
2人でメイクのお勉強をし たいと思います。

これで娘ちゃんとの
コミニュケーションアップ! もできて嬉しい♡

先日、京都 “菊の井” さまに伺った際に
菊の井で修行をされた方が岐阜にいらっしゃいますよ!
と女将さんにご紹介していただきましたので、
さっそく岐阜羽島にある
“西松亭” にお邪魔させていただきました。

新幹線の岐阜羽島駅からタクシーで7〜8分北に走り
細い住宅街の路地を曲がり、
「こんな所にお店があるのかしら?」と思いながら行くと、
柔らかな灯りの看板と立派な松が出迎えてくれました。

n_001

こちらは90年の歴史ある料亭で、すっぽん鍋が有名です。
懐石料亭も個室でいただけるそうです。

n_002

菊の井で修行をされた方は、こちらの4代目。
今回は懐石料亭を予約のときにお願いいたしました。

n_003

鱧……骨抜きしてありました。〜嬉〜

n_004

ちまきもありました。

n_005

モガレイとトロのお造り。
これを口にした時に……ん? ここは京都?
と思えるような食材の良さに驚きました。

n_006

すっぽん。
松の実、クコの実、冬瓜、白ねぎ、焼き餅。
薬膳の一人鍋みたいでした。

n_007

筍。
切れ目が入っていて、
真ん中の柔らかい部分だけをいただきました。
素朴ながら、旬の美味しさが最大限に引き出されていました。

n_008

鮑と羽島産アスパラの肝炒め。

n_009

帆立と万願寺とうがらしの炊き込み御飯。
わずかな芯のあるお米に帆立の旨みがしみ、
万願寺とうがらしがアクセントとなって、
少し濃いめの味付けとなっていました。
最後の御飯の場合は、
わたしは一杯目を少なめにしていただくのですが、
これは二杯もおかわりをしてしまいました。

デザートは柚子のアイスと苺。

お料理をいただきながら、
ここは穴場で、今まで知らなかったことを
後悔したほどでした。

なぜなら……これだけのメニューでなんと!!
5000円+消費税、サービス料。

食材も妥協せずに
コストパフォーマンスにビックリでしょ? *\(^o^)/*
京都や東京ならこうは行きませんよね。

“西松亭”、リピートありです(^^)

◎西松亭
岐阜県羽島市竹鼻町3189-1
tel. 058-392-3067

友人のピアニストさんのスプリングコンサートにお誘いいただき
JTホールに伺いました。

会場には256名ものコンサートにご参加の皆様がお集まりになり
なぜか、皆さまが優しい笑顔で会場全体が温かな雰囲気に
包まれていたのでした。(なんでかなぁ?)

image
室内楽コンサートで前半は“ピアノ” “バイオリン” デュオで
ドボルザークのソナチネとブラームスのハンガリー舞曲
後半には“チェロ”も加わりメンデルスゾーン ピアノ三重奏の

image
演奏を奏でていただきました♪

image
その中で、友人の演奏を聴いて心が震え、気がつくと、
自然に涙が溢れる感動に満たされました。

大きな熱い拍手の嵐はいつまでも鳴り響き、
素晴らしい時間を過ごす事が出来ました。

ご参加の皆様の優しい笑顔のワケはここにも、、、、

スプリングコンサート会場のホワイエにて
子供地球基金が絵本や子供たちが書いた絵柄の
ハンドタオルなどの販売があり、購入と同時に熊本地震義援金や

支援物資を募られていました。
物資は400個以上の段ボールにいっぱいに詰め込まれ、
支援の気持ちを、翌日、片道8時間をかけ熊本に向けて
朝6時に出発なさいました。

そして、こちらの可愛い三人兄弟が450個のカップケーキを
焼いてくださったのです。
これは、ベーキング・チャリティー

image

「ピース・オブ・ケーキ」でお迎えされていました♪
お心ある方々のお気持ちでケーキを購入されるという
ほのぼのとした、チャリティーを開催されていました。
ミンダナオ子供図書館、ミャンマーファミリークリニックと
菜園の会、そして熊本地震の救援にいち早く活動を開始している
シビックフォースへ、来週早々に各団体へお届けされるそうです。

思いやりの心を動かす、主催の友人のお人柄にたくさんの
ご参加の皆様の優しい笑顔のワケがここにあったのですね♡

〜追伸〜
もう一つ♡
帰り際に参加者全員に薔薇のプレゼント!
一輪の薔薇、綺麗でしょ?♡

image
このバラはアフリカの女性達の雇用支援となる
フェアトレードの“薔薇”なのです。
最後まで愛に溢れた思いやりの心に感動した夜でした。

『ハンバーグ ステーキ』ってこんなに美味しかったの?*\(^o^)/*
って、“ガツン”と再認識させられたのは、
名古屋市中区栄にある【CHEF MURAI】のこれ!

image
ランチに頂いた『ハンバーグ ステーキ』!!!!

あれっ!?

目玉焼きにしか見えない?w

じゃぁ、こちらをご覧ください。

image
ねぇ〜みてみて!
ご覧頂いてわかるように、粗挽き肉の肉厚な『ハンバーグ ステーキ』に
艶っぽいデミグラスソースのベールがかかり
トゥルントゥルン♪の卵のせ。

見た目も、好みのタイプ♡
早速、ナイフ入刀〜♡

image
ん〜〜〜♡

思い描いたように、卵の黄身がいい感じに流れ出し(イェィッ*\(^o^)/*)

『ハンバーグ ステーキ』とデミグラスソースに
絡みはじめました。

美しぃ〜光景♡

その、混ざり合うソースを、お肉に絡めて頂いたら、

「んーーーーーッ!!!!!」(うなっちゃいましたよ)

粗挽き肉だから、お肉のジューシーさが際立ち
食べ応えもあり、またデミグラスソースの深い味わいが
たまらなく、美味でした。

また、シェフのムライさんはお料理のお話を
聞かせてくださったり、シェフとの時間も楽しめました。
気づくと、ランチタイムはすっかり過ぎてしまうほど
お時間を気にせず、居心地よく、おもてなしをしてくださいました。

久しぶりにハンバーグを頂いて
衝撃を覚えた私でしたo(^_^)o

【CHEF MURAI】の『ハンバーグ ステーキ』
絶対、オススメします!
image
帰り際にシェフをパチリッ(^_−)−☆

〜追伸〜
ランチなどは、小さなお子様ともご一緒に楽しめちゃいますよ*\(^o^)/*

夜の営業もあり、ワインもありで、近々お店の移転もあるとか!
お店も広くなるそうですから、夜も気軽に訪れてみたいです。

【2016 04/09】

ボスとディナーにお出かけして
美味しいお料理に他愛のない会話を楽しみ、
お茶を頂くタイミングになった時に、
ボスがお化粧室に立ちました。

しばらくして、個室の扉が開くと
ボスの姿が見えないほどの
大きな花束を抱え戻って来て

「おめでとう♡」 、、、と

一言、言って、私に花束を渡してくれました。

「わぁ〜♡ ありがとう」

普段もお花を贈ってくれるのですが
“タイミングと場面”て大切ですよね!
ここ!ってとこのツボ!
おさえてるわぁ♡
女性にとって花束はたまらなく嬉しいのですよね♡

素敵なお花をいただいたから、ボスと一緒に

image
パチリッ(^_−)−☆

私のブログを読んで頂いてる男性の皆さま、
お花は一輪でも構いませんので
ぜひ、愛する女性にお花のプレゼントをしてみてください♡

女性は心から嬉しいと思いますよ♪

image

3月にひょんな事から西麻布で集合し
時間を忘れて盛り上がったメンバーで
4月は、名古屋で“西麻布会⁉︎”(仮名)の為に集まりました☆

image
メナージュケリーをご覧の皆様はよーくご存知のこのメンバー♡
ビジネストークは全くなしッ!

妄想が暴走するセレシトショップオーナー! ちかちゃん!
日本人なのに片言の日本語発音のお花の先生! ゆきえちゃん!
鋭いツッコミのネイルサロンオーナー! あみちゃん!
そして私。

teen agerのように、、、(すみません)w
面白いネタをみんな温めてるから、お腹がよじれる程
もー笑い転げちゃいました♪
お店の中でも、一番騒がしかったんじゃないかな?
ってくらい、盛り上がってたね〜
(どーもすみません)

笑い過ぎは危険です!
image
それが証拠に笑い過ぎで顔が壊れてるw

たまにはこんな日もあってもいいね♡

kelly
ami-net
beauty-career
hairmag
ngc88
opi-rina
odekake
キューピー3分クッキング