ローディング
話題の「遺伝子検査ダイエット」の信憑性は?診断結果や方法をチェック!

話題の「遺伝子検査ダイエット」の信憑性は?診断結果や方法をチェック!

2020.06.26

体型が気になり、ダイエットに挑戦した経験はあるけれど、効果がイマイチ得られず、あまり続かないことってありませんか。ダイエットを始める前にまず、簡単な「遺伝子検査」で自分の身体のことを知ってから、より効果的なダイエットを始めてみませんか。

話題の「遺伝子検査ダイエット」の信憑性は?診断結果や方法をチェック!

「遺伝子検査」って言葉は聞いたことがあるけれど、具体的な内容を知らない人も多いのでは。遺伝子検査は、意外にも自宅で簡単に採取することができ、あとは送って結果を待つだけ。一生変わらない遺伝的リスクを検査して、より効果的なダイエット方法を見つけるヒントに。

遺伝子検査とは?信憑性とメリットを専門家に聞いてみました

point1
遺伝子博士ダイエットは、臨床ゲノム医療学会事務局統括マネージャー、日本DNAアドバイザー協会理事を歴任し、現在はダイエット・美容に関する遺伝子検査の開発と販売を手掛ける、株式会社アールワークス代表の赤羽僚亮氏が監修。

「遺伝子博士では、遺伝子のタイプと対象となるリスクの関連性が判明している項目を検査しています。例えば、遺伝子博士ダイエットで検査している糖質の代謝に関連するβ3ARという遺伝子は、脂肪組織の表面に存在し、褐色脂肪組織での熱産生とエネルギー消費、白色脂肪組織での脂肪分解に関わっています。
また、ノルアドレナリンが脂肪細胞膜のβ3ARと結合すると、UCP1*の働きを高め、カロリー消費を促進。しかし、β3ARに変異がある場合、受容体としての機能が阻害され、受容体以降のシグナルが伝達されにくくなります。その結果、白色脂肪細胞では、脂肪分解が生じにくくなり、褐色脂肪細胞では、熱の産生(脂肪酸の燃焼)が起こりにくくなる、ということが分かっています。このような遺伝子とリスクの関連性が判明している項目を解析したデータを基に、一生変わらない遺伝的リスクを結果として算出しています。」

*UCP1 ミトコンドリア内にあるたんぱく質の一種

遺伝子博士の「ダイエット遺伝子検査キット」を選んだ理由

難しく考えがちな遺伝子検査。実は、簡単に検査ができ、今までわからなかった自分の肥満の根本的原因に気づかせてくれます。その中でも、より自分に合ったダイエット法を見つけるために、一般的なダイエットキットに比べて分析結果が33タイプもある「遺伝子博士」を選びました。現在の姿と目指すべき姿を動物に例えられ、検査結果の情報も楽しく見ることができるのもおすすめのポイント。また、遺伝子情報に基づいたダイエット方法のアドバイスや、体質に合わせたサプリメントも提案してくれます。毎日忙しくてなかなか時間がとれない人でも手軽に検査でき、アドバイスでダイエットの内容を具体的に決めることができるので、簡単により効果的なダイエットプランが立てられます。

遺伝子検査で自分の体質を知る

遺伝子博士の「ダイエット遺伝子検査キット」では、ダイエット遺伝子から「遺伝的体質」「基礎代謝」「食事のアドバイス」「ライフスタイルのアドバイス」「体質に合ったサプリメント」がわかります。出た結果から、自分の生活を振り返ってみましょう。

遺伝子博士の「ダイエット遺伝子検査キット」を選んだ理由

遺伝子検査からわかること①遺伝的体質

検査結果

「遺伝子博士」では、33タイプの結果に分けられ、診断結果を基により細かい部分まで自分の体質について知ることができます。タイプ別の自分の遺伝的リスクをチェックして、肥満の原因を明確にしましょう。

遺伝子検査からわかること②基礎代謝

基礎代謝

基礎代謝も数字も合わせてわかりやすく記載。平均より低い結果が出た時は、痩せやすいように代謝も一緒に上げるような生活を心がけるとより成果が出そうです。

遺伝子検査からわかること③食事のアドバイス

糖代謝リスク、たんぱく質リスク、脂質代謝リスクの3つの肥満リスクを調査。ここから自分にとって太りやすい食べ物や、おすすめの食べ物、脂肪がつきやすい部位など太り方の特徴を教えてくれます。栄養面を考えながらも肥満リスクも意識した食生活に。

遺伝子検査からわかること④ライフスタイルのアドバイス

生活習慣においても冷えやむくみに注意が必要、筋肉不足になりやすいなど、生活の中での具体的なアドバイスも記載されているため、今後の生活を見直していく上で、運動などの参考に。体重が減りやすいけど、リバウンドの危険性も高いなど、ダイエット後のことまで体質に合わせてアドバイスがもらえます。

遺伝子検査からわかること⑤体質に合ったおすすめのサプリメント

サプリ

肥満リスクと対策優先順位を考慮した自分に合ったサプリメントを提案。「糖質博士」は、糖吸収抑制する作用があり、摂取カロリーを抑える特徴があり、「脂質博士」は脂肪燃焼して溜めない身体へ導いてくれます。また、注目の食材“ブラックジンジャー”をベースに、遺伝子体質別に効果的な成分を配合したサプリメントで、効果がより期待できます。

「遺伝子検査ダイエット」の診断結果は?

kami

実際に編集部が試してみたところ、糖代謝リスクがやや高く、たんぱく質リスクもやや高め、脂質代謝リスクもやや高いという結果が出ました。そして、糖質と脂質、どちらも太る原因になるそうです。下半身、お腹まわり、それから全身に脂肪がつきやすいとのことが書かれており、確かに油断すると、すぐに下半身とお腹がぷよぷよしてくる気がします。読めば読むほど、思い当たるふしがあり、個人的には、合っている結果になったと思います。

いま注目の「遺伝子博士」でダイエットにリベンジ

今までなかなか成果が出ずに悩んでいた自分とはもうさよならして、簡単に始められる遺伝子検査で今年はリベンジしましょう。ここで検査方法を確認。

検査方法は3ステップで簡単!
①まずは、遺伝子博士のHPにアクセスして、遺伝子キットを購入。
②検査キットが自宅に届いたら、キット内の綿棒で、口内のサンプル採取。
③ポストに投函!3~4週間で分析完了です。結果は、アプリやWebで確認できます。レポートブックを希望の場合は、『遺伝子検査キットダイエット+製本セット』がおすすめ。

遺伝子検査キットのメニュー
●ダイエット遺伝子検査キット…7800円+税
●ダイエット遺伝子検査キット(2個セット)…9800円+税
●ダイエット遺伝子検査キット+製本セット…1万800円+税
●エイジングケア遺伝子検査キット…7800+税
●遺伝子検査キット ダイエット+エイジングケア…9800円+税

▼『メナージュケリー』からの購入で、さらにお得に検査いただけます!
購入はこちら
●ダイエット遺伝子検査キット…7800円+税→4800円+税
●ダイエット遺伝子検査キット+製本セット…1万800円+税⇒8800円+税

まとめ
夏を控えた今の時期だからこそ、「遺伝子博士」で効率よくダイエットを始めてみませんか。

遺伝子博士
お問い合わせ/03-6450-5345(ファインシード)
公式サイト
https://dr-gene.jp/インスタグラム
https://www.instagram.com/idenshi_hakase/

RECOMMEND

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめの記事!

一覧へ戻る