メナージュケリー
メナージュケリーブログ 美クトリアンスナップ menageEXPRESS 「ケセラセラ」 バックナンバー
HOME  >  編集スタッフの「ケセラセラ」
編集スタッフの「ケセラセラ」

こんにちは。

編集部 深谷です。

本日、メナージュケリー夏号が発売です。

真山景子さんの表紙が目印!

 

私は巻頭の特集、

「メナケリ美人の夏は、エレガンス・エブリデイ!」を担当しました。

 

いつも充実感溢れる笑顔と、ハッピーオーラに包まれている

メナージュケリー読者=メナケリ美人たちを密着取材しました。

 

私はもともと東京で仕事をしていたのですが、

メナージュケリーで仕事をするようになり、

名古屋の女性が放つ華やかなオーラを改めて感じる日々。

いつ会ってもキラキラと輝いていて、

ますます磨きのかかっていく美しさには

私たちも思わず見惚れてしまうほど。

まさに、名古屋の女性には「エレガンス」という言葉がぴったりです。

 

そんな彼女たちも、私たち同様に

仕事、家事、育児など様々な役割を果たしながら、

時には時間に追われながら過ごしています。

 

その中でも努力を惜しまないメナケリ美人たちの

心豊かなエレガンス・エブリデイをたっぷりと見ることのできる

夏号になっています!

 

参考にしたい秘訣が満載ですよ。

 

なんと今号は、水谷雅子さんも登場!

撮影は「ストリーマーコーヒーカンパニー栄店」にて。

IMG_0928

こちらのカフェラテ、すごくおいしかったです!!

IMG_0929

エネルギーチャージができました^^

 

磯部作喜子さんのお宅にお邪魔した際には

銀座シックスで並んで購入されたという〈くつろぎ茶々〉の

「常葉」をご馳走になりました。

IMG_0930

本当におもてなし美人で、

作喜子さんが多くの生徒さんから慕われているのも納得です。

 

メナケリ美人との撮影は楽しい時間ばかりでした。

 

 

使える情報たっぷりの夏号になっていますので

ぜひチェックしてみてくださいね。

続きを読む

こんにちは。

編集部 宮城です。

6月になり、初夏の季節になってきましたね。

 

今回は、イタリアンレストラン「ザ ナンザンハウス」さんに

ランチを頂きに行きました。

閑静な住宅街の中にある、自然に囲まれたロケーションはまさに名古屋の軽井沢!

庭には緑が繁り、さわやかなレモングラスが香ります。

 

nanzan10 nanzan11

 

ここは異国でしょうか。というリゾート感。

わくわく感が高まります。

 

 

今回頂いたコースをご紹介。どれも旬を感じる逸品です。

 

nanzan1

まずは自家搾りの、りんごとほうれん草のフレッシュジュースから。

さっぱりとした口当たりでフレッシュ。これからの料理に期待です。

 

 

nanzan3

◎初鰹と新生姜 たたき

薄くスライスされた新生姜が、甘酸っぱく、香草と相性好く香ります。

 

nanzan4

◎初夏のこだわり野菜 サラダ

そら豆のピューレがまろやか。種類豊富な野菜を食べられるのがうれしいです。

今月は梅じそのピューレでさっぱりと。食が進みますよ。

 

nanzan5

◎土遊野たまご カルボナーラ

シェフが一目ぼれした富山の卵は、さっぱりとしていてカルボナーラにぴったり!

ぺろりといただけちゃいます。

 

nanzan6

◎イサキとウイキョウのグリル

ウイキョウ(フェンネル)の葉と根が、アクセントに。

イサキの皮もパリッと香ばしいです。

 

nanzan13

◎三河赤鶏のもも肉 低温調理

パイで包み、肉汁を閉じ込めた鶏がなんともジューシー。

 

nanzan7

◎デザート

清見オレンジのシャーベットとマスカルポーネのアイスが、甘酸っぱくて口直しにぴったり。

 

nanzan8

食後はデーツバターときなこのマカロンと一緒に、

やぶきた茶をいただきました。

 

窓から差し込む木漏れ日の中でのランチは、普段の忙しさを忘れ、リラックス。

 

スタッフの方にもホスピタリティに満ちた接客をしていただき、

心もお腹も大満足なランチタイムを過ごせました。

 

アフタヌーンティーもおすすめなので、次はそちらをねらいます!

 

ゆっくりとしたランチ&ティータイムを過ごしたい時は、

ぜひ足を運んでみてください。

 

ザ ナンザンハウス
TEL/052-837-1117
住所/名古屋市昭和区汐見町6
営業時間/ランチ11:00~14:30、カフェ14:00~16:00
営業日/火~木曜
P/30台
http://www.nanzanhouse.com/
続きを読む

本日、MATSUZAKAYA PRESS vol.16が発刊です!

 

爽やかなブルーのワンピースを着用した真山景子さんが表紙です。

 

表紙

 

表紙の撮影は吹上にある「ル・ジャルダン」さんの

「ルーフトップバー」で行われました。

 

 

更に高さを出すために、足場を作り、いざ撮影。

私もテストで入ってみましたが、高い!怖い!寒い!!

(撮影はまだアウター必須の寒い日でした)

 

 

ぶるぶる足が震える私をよそに

真山さんはさくさくとシャッターがすすみ、

今号のテーマである「Lighit & Cool」にぴったりの素敵な写真が撮れました。

 

 

今回、真山さんが着用しているアイテムは

「にほんのよきもの~Japan Brand Collection~」というサブテーマのもと、

日本発のブランドでラインアップ。

見た目も着心地もLightなイチオシのアイテムを各ブランドからご紹介しています。

 

中面1

 

夏を盛り上げる小物にも注目です。

 

 

 

そして、これからのシーズンは、梅雨になり雨が多くなる時期。

 

 

そんな憂鬱な雨の日のお出掛けも楽しくなるような

ファッションアイテムをご紹介しています。

 

 

こちらのページには、

メナージュケリー読者モデルの安藤聖子さんが

長女のきこちゃんと共に登場し、

親子でレインファッションを着こなしてくれました!

 

中面2

 

 

 

そのほか、日本の技が光る名品たちや、

中面3

 

 

 

父の日のギフトにおすすめのアイテムも掲載。

中面4

 

 

松坂屋館内での配布ほか

TOPページからWEB BOOKもご覧いただけます。

TOP

 

 

 

ぜひ一度、ご覧ください!!

 

編集部 深谷

続きを読む
1 / 12412345...102030...最後 »
kelly
ami-net
beauty-career
hairmag
ngc88
opi-rina
odekake
キューピー3分クッキング