時短季節のご飯〜梅干しを使って 時短季節のご飯〜梅干しを使って

時短季節のご飯〜梅干しを使って

2015 06/28

image_3.jpeg image_4.jpeg

梅干しを使ったお鍋で作る季節のご飯。

材料は米、梅干し、生姜、タコ、青じそ。

調味料は、薄口しょうゆ、酒、水、昆布茶。

鍋に入れて沸騰してから10分。

10分蒸らして完成。

時短季節のご飯が出来上がり。

昆布茶は、飲むだけでなく、調味料として加えると旨味が増します。

舞茸ご飯など、ヘルシーな炊き込みご飯に使うと更に美味しくなりますよ。

青じそは多めが良いのですが、冷蔵庫に用意していたはずの青じそ

誰か使ったようで、2枚しかなかった。

あー残念。

こんな時、青じそは、お庭で育ててるとたくさん使えて便利ですね。

ブロガー

安藤紀子 / Noriko ando

2015 06/28

一男一女のママとして家族を支える傍ら、クラフトマンシップ感じる作品を創る喜びに魅了され、手仕事のある暮らしを送る。パン講師としてのディプロも取得し、不定期に教室を開催。

RECOMMEND

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめの記事!

一覧へ戻る