鮨の名店の跡地に若き28歳の寿司職人の新店オープン「寿し道 桜田」

鮨の名店の跡地に若き28歳の寿司職人の新店オープン「寿し道 桜田」

2019.07.10

またまた、偶然寿司ネタ日記。
この週は、寿司weakでした。
神様の次の日は・・・若き寿司職人が元吉乃の地でオープンしたお店「寿し道 桜田」へ!
噂通り真面目な28歳が作る新劇場は、いろんな有名店のスペシャリテを集めた玉手箱のようなお寿司たち…まずは、目の前でシャリ作り。
5.3saku1.jpg
一品目はシャリだけを海苔で巻いてスタート。
5.3saku2.jpg
お食事の内容は、おつまみが出たら握り、またおつまみが出たら握り、のお寿司の間にお料理を挟むスタイル。
(写真は順不同ですみません)
5.3saku5.jpg
5.3saku6.jpg
5.3saku4.jpg
5.3saku7.jpg
5.3saku9.jpg
5.3saku10.jpg5.3saku8.jpg
まだまだ若さ溢れていますが、ワサビも地元産でこの大きさ。
5.3saku11.jpg
良い食材を仕入れようという意気込みが感じられます。
一品、一品、一所懸命楽しませようとして作ってくださる姿を見ていると、まるで息子のようで応援してあげたくなります
5.3saku3.jpg
5.3saku13.jpg
桜田スペシャリテの完成も待ってるわ!
〆のギョクは熟成鮨のあのお店と同じタイプで、デザート感覚でご馳走さまでした!
5.3saku12.jpg
そういえば、最近行ってないかトロトロ玉子本家のお寿司も行きたいな..こうして、連続でお寿司屋さんに伺うと、「海に囲まれた日本に生まれてよかった」と心から思います
つづく
#名古屋グルメ #寿司 #japanfood #japanesefood #nagoya #sushi #japanbeauty #foodstagram #寿司まみれ週 #寿し道桜田 #元寿し吉乃
今回のお店はコチラ↓

RECOMMEND

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめの記事!

一覧へ戻る