赤くて辛い…でも好き! 赤くて辛い…でも好き!

赤くて辛い…でも好き!

2018 11/02

釜山での食事は
かしこまった雰囲気ではなく
韓国のお母さんが作ったような
家庭的な感じのお店でお料理を頂きました(^^)

細長いお米の粉のおもちの
見るから辛そうなトッポギ
5C21AEB7-4EE3-44B3-9610-E4EA5DDE9724
食感がモチモチして美味しい!
三角のペラペラしたのは日本で言うはんぺんかな?
ほんのり塩味がアクセントになっていました。
辛いだけでなく甘辛く
日本にはない味わいかな?
私は辛いの得意だけど
それでも辛く感じたから、さすがです(^^)

スンドゥブチゲ
FFE1F461-AA2E-456B-9616-D2BAC8A671BA
ん!
旨辛い!
あさりが入っていて、いいお出汁の
熱々のお豆腐のお鍋です。
これは、気をつけないと
上顎火傷系です!

手前の鉄板には
蛸の炒め物
95763873-2BF0-4BD3-AB12-B60136158DF3
これも辛いよーーー
釜山は海鮮が新鮮で美味しい!
奥には
海苔巻き…肉巻きキンパ
これだけは、赤くなく辛くない(^^)

この肉巻きキンパが美味しくて

追加オーダー
815B4646-9480-4CC8-A7FD-1531AD3EFCDC
一品の量が多くて
お店の方が
“どれだけ食べるの?”
って言いたそうな顔してたけど

美味しいから
以外に食べれちゃうもんだなぁ〜と
思いました(^^)

気づけば写真の料理は真っ赤っか(^^)

ブロガー

山村知枝古 / Chieko yamamura

2018 11/02

主婦。成人した3人の子供達のママ。母、妻として家族とのコミュニケーションを楽しみながら、女性である事を忘れずに、インスピレーションのアンテナでライフスタイルを満喫。週に5~6回のwork outで、ボディメイクを心がけています。

RECOMMEND

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめの記事!

一覧へ戻る