ご報告。

ご報告。

2020.03.23

こんばんは。

さくさくとブログを書いておりましたが、

3月13日金曜日、最愛の父が亡くなりました。

91歳でした。

昨年8月から脳出血で入院しておりましたが、今まで何度も入院しては元気になって退院していたので、今回も必ず元気になって帰って来れると信じておりました。

しかし、そんな思いも虚しく、天国に旅立ってしまいました。

まだ現実とは思えず、ブログも書く事ができずにおりました。

72歳の時に頚椎を損傷してから車椅子生活でしたが、頑張ってリハビリして、いろんなところに旅行にも行きました。

勉強家で物知りの父は読めない漢字も書けない漢字もなく、答えられないクイズもない程頭の良い人でした。

クイズ番組で、「この漢字は何と読むでしょう?」と言う問題が出るたび、父に聞いたらわかるのに、と今でも思ってしまいます。

漢字の宿題は辞書を引くより父に聞いた方が早かったし、字が上手で書道の先生でもありました。

CB4D143C-E015-4715-A87E-86A4164B6A52

娘が小学校の時に書いた詩を父が清書してくれました。あまりに上手だったからか、担任の先生に、「どこから真似してきましたか?」と言われたと娘が怒っていました( ̄▽ ̄)

8E0B298A-E601-4D5F-B83A-B83774BDB648

大往生と言われるかも知れませんが、娘の私にとってはもっともっと長生きして欲しかったです。

私にはまだ84歳になる母がおります。

母がずっとずっと元気で長生きして欲しいと願うばかりです。

 

RECOMMEND

RECOMMEND

この記事を読んだ方へおすすめの記事!

一覧へ戻る