メナージュケリー
メナージュケリーブログ 美クトリアンスナップ menageEXPRESS 「ケセラセラ」 バックナンバー
山村知枝古
主婦。成人した3人の子供達のママ。母、妻として家族とのコミュニケーションを楽しみながら、女性である事を忘れずに、インスピレーションのアンテナでライフスタイルを満喫。週に5~6回のwork outで、ボディメイクを心がけています。
HOME  >  プレミアム読者モデル・ブログ  >  山村知枝古  | 読者ブログ
2 / 14112345...102030...最後 »
【2018 07/28】

ディナー後の余韻を感じながら
レストラン近くの
マジソン・スクエア・パークあたりを
手を繋いでお散歩♡

C24F73C2-64A4-4C85-B1C4-C00A03BC39C0
どこを見ても
魅力溢れるNew Yorkに酔いしれます

こちらは
116前に建てられたビル
この時代の日本は
西洋文化が入ってきた頃かな?
なんて会話もしながから
ビルの柄がヴェルサーチだ!とか(笑)

わぁ〜!
この角度からは初めて見るかも?
A6FD75E5-E7E2-4578-BC49-57B938F8477F
雲がかかって幻想的!いい雰囲気だから
信号待ちで何気にパチリッ!

ふと見ると…ボスもお写真をパチパチしてる(^^)

そっと近寄って
あれ?
私もまぁまぁ
身長高い方だけど
ボスってやっぱり
大きいのね…と、再確認♡
1C3C24D2-6678-484C-8112-213F3F4B52F8
写真を撮ってる
ボスの背中にもたれながら
パチリッ♡♡♡

New Yorkの度に訪れる
Eleven Madison Park
リニューアル後にやっと伺えました
7422532D-C75A-4537-AE85-31F239CA9D7A

銀行跡をレストランにしていらしたので
以前はコンクリートの
冷たいグレーのイメージの店内でしたが
洗練された白を基調として生まれ変わりました
EB373069-8FA2-42FB-A967-E27676881E98
天井の高さは変わりないので
美術館の雰囲気を感じます(^^)

テーブルにつくと
シェフからの贈り物と言うボックスがあり
早速、紐を解き開けてみました
1913AB8F-8176-46BE-A39D-F7C75B18A685087FB30D-B74B-437D-8AB9-482FA9ADE339
クッキー?
甘い系?かと思うでしょ?
口に入れたら
クラッカーにチーズでした

次に、これはお茶で
藁の先に付いた緑がティーパックになってます
たべるのかな?
と、迷ってたら…
食べないで!と言われたみたいです!
説明を聞いてなくて
危うく口に運びそうになりました^^;
9E96E2DD-D097-44CA-AA35-A1083257E024
ハーブティーの感じ

これは
春巻きイメージしてください
D2288E03-6BEC-4E40-A46B-9BE92534AA7D 327D65EB-5DD0-4CBD-9AF2-D8D09E4AE425
クリームチーズとベジタブルソースをディップします

化学の実験かと思うような
"décantage"セットに興味津々
BBF444D9-057E-4D30-AB34-2D908E17980C
中世の拷問器具みたいでしょ?(笑)

トマトのサラダ
3458D3A9-15B0-40C3-BBA8-6C35664A031F
トマトが甘い(^^)

んふふ。
これは美味しかった!
スフレにキャビアを乗せてくださるのですが
EEF8A61C-967C-43D1-9004-238BB3A4B0D9 5272B15E-C27B-49B7-B429-AE019EB65CCD 7A18A156-67BF-4856-94F0-877D0702CB68
工程が面白くて動画を撮ってましたよ(^^)
出来上がりがこちら

スフレの柔らかな甘みとキャビアの塩味が
絶妙〜
25E5EC7C-54D8-4B2B-957D-89DBBDED3263
何度もいいますが、これは美味しかった(^^)

こちらは、パンとバターに岩塩
6E6D692C-CA54-4915-AAA5-4EA225066DB6

フォアグラ
34965C08-C8E4-4FA9-8C23-D5E662966ECF

こちらもフォアグラ
FA665E45-15B6-4C50-B641-093FBB9823B6

ホタテ
C3CEDDCD-F299-4F12-8B0C-E16083B447E6

テーブルで網焼きです(^^)
焼き鳥を彷彿させてます!
8E911BBC-041F-4F7C-B1EE-AA1F83E86F4B
鳥の油が焼ける芳ばしい薫りが
食欲を増進させてくれます

焼けたお肉は葉っぱに←何の野菜か忘れちゃった!
パプリカと包んで頂きました
82179673-E2FA-4E4A-BEAA-05F48D05047A
エスニック系かと思いましたが
日本の焼き鳥です(^^)

メインは鴨
3BBE9927-907A-4EE5-90DB-490712E0EE86

デセールは
アップルパイ
45AEFA38-637E-4E74-A393-4264AF5B727A F1BDAAA1-6CEB-4436-A8C6-A4B616BB3E06
チョコフォンデュ

最後は
New Yorkの アップルブランデー
7DDF2BDD-2007-46B9-98C9-B48A9B17F3C2
チョコプレッツェルと一緒に(^^)

全てのお料理が済むと
お土産にフルーツとナッツたっぷり入った
シリアルと丸い缶に入ったメニューを
頂きました
6FDE8CCA-5ACC-4FF5-9201-D158223F7D86

ディナースタートが17時でしたから
19時30分に終わりました

外がまだ明るかったので
タクシーをみつけるまで
少し歩くとしました♡

【2018 07/27】

New York、Central Park近くの
三ツ星・Parseに今回も伺いました
0A3DBE6A-FE16-4259-868A-2C51FE687991

New Yorkのレストランは
エアコンがとっても効いて
寒すぎて、ブランケットをお借りするのですが
Parseではね
5F24CADB-E736-4D35-9FEE-887D92A34D71
jewelryが入っていそうな
Boxを目の前で、パカっ!と開けてくださり
カラーバリエーションが豊富な
カシミヤのストールをお好みのカラーで
チョイスします(^^)

私はゴールドのワンピースでしたから
イエローカラーのストールにしました

…前はピンクやオレンジ、パープルとか
本当にバリエーション豊富だと思います…

お料理はもう何度もアップしてるので
レストランからの眺めにしてみますね(^^)
12700F39-1B3C-488C-9D07-D217620018EC
ディナーは18時〜
この明るさで
20時くらいだったと思いますが
目の前に広がる
Central Parkの緑に癒され
お料理と会話にワインを楽しみました

帰り際には、
マネージャーさんが
また、キッチンにご案内くださいました
E199751A-1160-4F1E-A6DB-41DFAFF8595F

あれ?
今回はキッチンのモニターは写ってません
前回はモニター画面に
フレンチランドリー厨房が写っていて
営業中であれば、シェフが監視?と言うか
New Yorkの様子を見ていられる様にしているのだそうです
しかし、今回は
フレンチランドリーが営業中ではない為に
画面が真っ暗に(^^)
5F0B3410-2D0B-49B5-803B-BA2F26C1F516

続いてワインセラーにも案内して頂き
3000本は置いてあるそうです
173D2E96-21AF-4E9D-B307-AA48B2E3EE5B

奥にもならんでましたよ〜
9714E78A-8905-4C7B-AD24-23261A80F70C

せっかくだから
マネージャーさんをsnowでキャッチ!
D757EDF1-7C0A-414E-87EF-231ACC499E56
お写真を見せたら
凄くウケてた(^^)

旅先で、出会える人、物、景色、そして食!
人種の坩堝のNew Yorkでは
様々な国のレストランがあるようです

興味深いでしょ?

初日は、普段は選択肢にないモノを
食べに行く事にしました

ホテルからタクシーで6.7分の場所です

外観はカジュアルな雰囲気ね(^^)
28ECF56D-06AE-4D58-8351-033DFA8086BB

店名は
《Khe-Yo》…発音が難しくて言えなかったw
668AD0E2-0B06-48D3-8810-F995B7D05A29

ミシュランご推薦のレストランみたい!
04D76A7C-73A3-4933-92EA-05ED347A6EEF

早速、店内に入ると
DCD25AD7-C4B0-44D1-B94A-48F5A45B574F
カフェっぽく
中は結構な広さです。

いらっしゃるお客さまは
見た感じは、地元っぽい方ばかり(^^)

テーブルや床はウッド系〜
AB3D4BC4-BA8F-4DAB-844B-5A7E76FFF75A
温かみがありますね(^^)

メニューを見たのですが
材料はわかるけれど
それをどう料理してあるかがさっぱりわからない!

だから
オマール海老はわかったからそれと
ヌードル…ってあったから
それにかけてみました!

お食事前には
全てのお料理に前菜として
"sticky rice"が付いてくるそうです
ラオスではガオラォって言うらしいけど

何の事かわからないから
調べてみたらなんと!
"ヌルヌル米"とありました…

えっ!
ネーミングに違和感…
現物を見る前から拒否感を覚えちゃう感じ…

と、そこへ
"ヌルヌル米"登場!!!!!

これが、それね!

ん?
見た感じはお米?
7CCF9EA9-F559-4784-8D05-272AF99D8685
野菜のペーストと赤いスパイシーなソースを
お好みでどうぞ。。。と説明されて
恐る恐る
二、三粒を口に運んでみてたら

なんだ!もち米じゃない?(^^)

ヌルヌル米の正体が分かったら
赤い相当スパイシーなソースをつけて
結構パクパクと頂いちゃいました!

あれだけ拒否感あったのに
ほとんど完食…

お茶碗2杯はあるよね?

あれ?

これ前菜だよね?

みたいなことになって
既にお腹が満腹に…

とか、盛り上がってたら

オーダーした
オマールのなんとかかんとかが運ばれて来ました
9E629FBE-4E01-46BE-B61B-8F7D3DD548A1
これはね
ビスクスープに殻付きオマールがたっぷり一尾
入ってたの
オマールを食べてから
残ったスープに
無くなりかけのヌルヌル米を入れて
食べたらこれがまた美味しいの(^^)

そして
なんとかヌードル
2DE6D357-B741-44C2-9299-962870C62571
見た目は茶系の塊に野菜が高々と盛られていて
日本のきしめんみたいな平太い麺を
オイスターソースかな?
野菜たっぷりで炒めてありました
ちょっとだけ甘めの味付けでしたから
ヌルヌル米に付いてきた
赤いスパイシーソースを入れてアレンジしたら
バンチが効いてまた、美味しい〜

全てのお料理は
ファミリースタイルの食事で
シェアして頂くスタイルだそうです
スタッフさんがとっても親切で
初めて伺った感じがしないほどでした(^^)

そういえば
ラオス料理に
GORILLAも一緒でした(^^)
81AB7E5D-F53B-4B95-A6A9-01AFB87871EE

帰り際にBARコーナーに行くと
気取ってなくて”COOL”
02D666C1-7AD5-46FF-852A-2D9253360C84

初ラオス料理はいろんな意味で
印象深い思い出となりました(^^)

予定時刻より
早めにチェックイン出来たので
荷物をお部屋に入れてから
ホテル周りを散策してみることにしました。

前回このホテルに宿泊の時は
予定をパンパンに入れてあり
散策などそんな余裕もなかったので
今回はお食事以外は特に予定を入れずに
ゆっくり楽しめるようにしたのです。

まずは
ホテル前の通りは
近代的なビルがある環境です(^^)
BE87C5F7-DF17-4A12-9D53-E192024A2346

少し歩くと
煉瓦つくりの低層棟の建物が
目に入ってきます
36E190B5-59DC-4FAD-8EB8-0EBC6963E2F1

建物の外に
はしごみたいな階段がついているでしょ?
A367D9F0-E056-4D2C-B201-2D557C3652E8
低層棟で外階段がある建物は
100年前からの存在なんですって!
昔は非常口がない為に
火事とかの時はこの階段が非常階段になるんですって!
味わいありますよね
AC2CFDCD-0DDD-4CA8-A8CA-77B8A08BBF65
歩いている方は
犬のお散歩をしたりと
観光客はほぼいない様子

この明るさで19時回ってるの
New Yorkは20時30分を過ぎたころから
夕方っぽい感じになるのです(^^)

一本、通りを奥に歩くと
街路樹に囲まれた
閑静な住宅地が広がっていました
47683FA7-42C2-460E-9DC1-A971CFE74FE0
赤いレンガと瑞々しい緑の調和が
映画のワンシーンの様にも見えたりして…♡

どんどん歩いていくと
階段の手すりの飾りが
雰囲気を醸し出してます!
いい感じ〜♡
BFEDF596-E86E-461E-B7FD-5E80AE692945

1時間くらいでしょうか?
ぐるりと周辺を歩いて
ホテルに帰ってきました

その、ホテルの通りに面した
信号の足元を見て…
ぎゃー!!
BB94586B-C6CE-4BCD-B36C-B7BF06A54B12
何これ?
ピンクの豚さん…
可愛い?というか怖くもみえたり…(笑)
きっと
誰かのアイデアなんでしょうね(^^)

日本なら公共物にこんな事したら
大問題よね(^^)
New Yorkでは、いたずらではなく
アート?になるのかな?

…あれ〜…気づくと…
階段の写真ばかり撮ってますね〜
わたし…階段フェチかも(笑)

旅先の滞在ホテル選びって
結構迷ったりしますよね

NYの時は以前は
Times Squareに近い場所だったり
その後は
Central Parkあたりに変わり
女性の憧れホテルの
バカラホテルだったりと
ホテルの特徴を加味してチョイスしていました

しかし、
Times Square辺りはもう行かなくてもいいかな?
と、去年あたりからは
SOHOにある
"TRUMP SOHO"に、したのです
4108217C-F4FA-4A2C-AE57-7F564F54C93D

今年からホテル名が変わり
ドミニク ソーホーになってました
中は全く変わらず
名前だけね(^^)
46E4267E-4433-4C93-A1F4-5CE65729D853

ホテルの周りは
高層ビルなどは無く
100年前の味わいある
煉瓦造りの建物がある
情緒的な景色に囲まれた場所となってます
8479CF11-8D9B-41C2-8C20-4EF288C86040
ホテル滞在者の傾向は
ヨーロッパ系の方々の滞在が多いような気がします
治安も良い場所で周りには
レストランやBARも多く点在していて
観光客よりNew Yorkerが
足蹴に通うお店がたくさんある場所でした

お部屋からの眺めはこちら
SOHI viewなので
39816313-C080-42A7-933B-ED9127DA14B6

ハドソン川側も
876229C0-DFD6-4983-8028-48A1C99B502A

角部屋なので角全面が窓のイメージ!
4C407445-C9A0-4C21-BDE7-C5E5A8F7F8C9

また、夜景も美しく
お部屋でゆっくりしたいタイプの
ホテルです

New York旅なら
ドミニク ソーホーをオススメかな♡

【2018 07/21】

JAL・FClassでの12時間の空旅は
美しい客室乗務員の方々の
細やかな気配りのおかげで
至れり尽くせりの極上を
楽しませて頂きました(^^)

今回、日本〜New York間で
お世話になった皆さまを
記念にパチリッ!
23CABB28-1EBE-42EE-BEDE-F3869710A8D0

JALさん…居心地良すぎ(^^)

私も認識不足で
お恥ずかしいのですが
"ヘルプマーク"を知らずにいました。
何それ?って方もいらっしゃるかと思いますが

それがこのマークです
49762EC2-4829-444C-8DA0-7CA63E288C2D

これが
何かと言うと

「見えない障がい」への理解を求めるもので、
義足や人工関節を利用している方、
内部障がいや難病の方、
妊娠初期の方など、
援助や配慮を必要としている方々が、

このように
バッグ等に身に付けることで、
周囲の方に手助けを必要としているのです
31185313-12C8-4597-8861-28E50EDF168C

♡電車やバスの中で、
マークの利用者を見かけたら席を譲りましょう♡

♡駅や商業施設等で
困っているヘルプマークの利用者を見かけたら
声をかける等の配慮をしましょう♡

♡災害時はヘルプマークの利用者が
安全に避難するための支援を考えてください♡

私も
「思いやりのある行動」を心がけ
大人達も認知度を高めて
子供達に繋いで行きたい事ですね(^^)

今日から
"ヘルプマーク"を
E18A46EF-38FD-45ED-9178-2994C82021D3
気にかけましょうね♡

追伸
認知度が低い為に
御心ある方は
ぜひ、シェアをして
1人でも多くの方に認識して頂けたらと思います

読者の皆様、
よろしくお願いします♡

腕時計…どちらのですか?
と、美しい客室乗務員の方に質問されたので
発売されたばかりの
"GORILLA"です!
と、お伝えしたら
女性がこのタイプを身につけることが
目立つようで、何処で購入できる?とか
興味を持って頂けたみたい♡

ほら、
出発前の投稿で
New Yorkに連れて行く!って言ってた
78FE410F-A8AC-47CE-A6CE-E550E910E5B1
この腕時計の事です(^^)

そこで

Fクラスのワインリストにある
お友達の杉本ご夫妻のが大切に育てられている
Ch.igai Takaha(シャトー・イガイタカハ)の
"園"もオーダーして
820110E2-BF65-4B1B-9314-2B49777178DE
"園"と"gorilla"と"JAL"で
パチリ!

これは、
やっておかないとね♡

後日、園はNew Yorkで
GORILLAは、
New Yorkのあちこちへ
一緒にお出かけ…
それはまた、後日ブログにて…

優先搭乗を終え
しばらく
シャンパンを頂きます。

JAL、First Classでは
黄金に輝く
クリスタルが振舞われます。
20484C77-E555-48CB-A078-EF955E2D63FA
繊細な泡に包まれ
後を引く味わいに
調子よく2杯も乾杯しちゃいました!

そして、ようやくお食事タイム!
洋食又は和食が選べ
洋食はスガラボ
和食は、琥珀……最近までは龍吟のお料理でした。
と、どちらかをチョイスできます。

私はスガラボにしました

キャビアが好きだから
F85E2840-51C1-413B-B6FE-DC559F86E396
嬉しい

カニとトマトのサラダ
56D2DBBC-93E3-4F25-833D-94F97011B2E6

ビーフ
972E0E1F-157E-497C-B457-F3CCC71282FE
えー♡って思うほど
柔らかな肉質に
夏野菜がたっぷり!
上空にいる事を忘れちゃいそう(^^)

デザートは
アイスクリームと桃
F4DCE960-D7FB-4DDA-89C0-DCB68343A965
冷たくて甘いの苦手だから
隣のボスに食べてもらいました(^^)

久々に地上のスガラボに行きたくなっちゃった(^^)

お腹もいっぱいになったので
フルフラットにしてもらい
しばらく、横になりました。

追伸…
Fシートは8席、
この日の利用者は4名で
皆さんクリスタルを飲まれたから
すぐに無くなっちゃたみたい^^;
あー残念…

少し前までは
シャンパンが
サロンだったから
クリスタルもいいけど
また、サロンに戻してほしいかな〜♡
なんて、独り言。

2 / 14112345...102030...最後 »
kelly
ami-net
beauty-career
hairmag
ngc88
opi-rina
odekake
キューピー3分クッキング