メナージュケリー
メナージュケリーブログ 美クトリアンスナップ menageEXPRESS 「ケセラセラ」 バックナンバー
山村知枝古
医療法人 理事。成人した3人の子供達のママ。母、妻として家族とのコミュニケーションを楽しみながら、女性である事を忘れずに、インスピレーションのアンテナでライフスタイルを満喫。週に5~6回のwork outで、ボディメイクを心がけています。
HOME  >  プレミアム読者モデル・ブログ  >  山村知枝古  | 読者ブログ
【2016 11/12】

トランジットの為、Chicago OHAREのラウンジで
一時間ほど空からの緊張感から解き離れ、
夜の空港の光に映し出される、躍動感あるAmerican colorを
撮らずにはいられない衝動にかられた私!
image
Chicago OHARE空港は、第5ターミナルまであり
果てしなく空港です…w

ラウンジと空港景色の融合をパチリッ!
image

皆さま、おはようございます!

早朝5時20分起床し、身支度を終えて
本日のメインイベント会場へ…。

会場に入る前に厳重な手荷物検査を
通過しなければならないのです。

image

無事通過したので、いざ会場へ向かいます٩(ˊᗜˋ*)و

【2016 11/11】

雲の上でしか出会えない自然の美しい景色は、
一期一会。
image

時間の流れを忘れてしまうほどの、
心惹かれる柔らかな色と光に包まれながら
窓を眺めている自分に気づく瞬間。
image

う〜
脳内活性化されてる気がする〜

【2016 11/11】

American airlineに初めて搭乗してみたら、
image
なんと、ドライバーズシートみたい!
かなりがっつり縛られる感覚…。
image
…機内の照明のせいか、画像がザラザラして写るのです…

大切な人と、お気に入りのレストランへお出かけの時は、
お洋服選びが入念になりませんか?

それと同時に、
レストランのシェフさま、スタッフの皆様に
敬意を表す気持ちも含めて身なりを整えて
伺うことも心がけているのです。

この日は、、、、、
ダークグリーンのツイード生地の、ノースリーブワンピースに
その、セットアップとして
襟元、袖口にグリーンのストーン付きジャケット!
ボディコンシャスなスタイリングでラインが綺麗♡
雰囲気はきちんと感があるので、
今回はこのお洋服で、お気に入りの
レストラン HAJIMEに伺いました。
(最後のお写真にお洋服の一部が写ってます(^ ^))

image
レストランのエントランスに入ると、いつもの様に
奥の厨房から、からだを突き抜ける程のオーラが
溢れ出ているのです。
(ここで心地よい緊張感と期待を感じるのです)
ハジメシェフさまのお料理への情熱がオーラとして
こちらに伝わるのでしょうね☆

そして、このお花の前が私たちの定位置٩(ˊᗜˋ*)و

早速、お料理がスタートします。

私ね、苦手な食材があるのですが
それらを避けてメニュー構成をお考え頂けるのです。
そのあたりは、ほんとに有難いですよね。

と、ここまでは普通の対応。

しかし、それ以上に"レストラン ハジメ"では
私の体調も考慮して、食材も選んでいただいていたみたい!
…これは、私の推測ですが、食材の栄養価や効能をみるとそんな気がするのです…

一つは、落花生です。
その、効能は……
美肌作り(アンチエイジング) 、
冷え性の改善、記憶力や集中力を高める
女性の不調を改善する。
ストレス・イライラ対策、生活習慣病など…
女性には嬉しい食材ですね♡

そして、メインのお肉に
ラムシン!
ラムシン?聞き慣れないから
どの部位ですか?とお尋ねしてみました。
牛の赤身肉のなかで最も柔らかい部位の
イチボの近くにある希少部位がラムシンだそうです。

ジューシーでやわらかな、美しい赤身のお肉です!
…お料理のお写真はNGなのでご想像くださいね…

牛肉は実は貧血の改善、予防に最適の食材だそうです。

鉄を多く含む材料というと、ほうれん草をイメージする人が
多いと思いますが、ほうれん草などに含まれるのは
植物性の非ヘム鉄で、牛赤身肉に含まれる鉄はヘム鉄。
ヘム鉄のほうが5~10 倍も体に吸収されやすい性質があるので、
私には必要なのです✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。
また 牛肉に含まれる鉄は、肉の中でも多く
鶏肉や豚肉の2倍以上もあるそうです。

そして、鉄はビタミンを多く含む野菜や果物などといっしょに食べると吸収力がアップする、と言う事で
レストラン ハジメのメニュー構成に"地球"と題された
お野菜たっぷりのビタミンたっぷりなサラダの後に
メインにラムシンを頂けたので、まさに、
パワーアップにつながる事は間違いなしですよね(^^)

お薬も大切ですが、やはり食べ物が一番だと考えますので、
ハジメシェフさまの食を通して、お多言のない
労りのお気持ちが伝わり心が温まる思いで、
素敵な時間を過ごさせて頂きました。

image
ハジメシェフさまとの、ツーショットも
ずいぶんスムーズな流れで撮ることが出来る様に
なりましたლ(❛◡❛✿)ლ

心地よい緊張感.+*:゚+。.☆

そして、薮内さんも、ご一緒にパチリッ!
image

vサインの薮内さんに、ハジメシェフさまが
Vサイン?って訪ねていらっしゃるのを
私はききのがしませんでした!(笑)
薮内さんは、"なんとなくノリで"と
お答えになっていらっしゃいました。
いつもはクールな雰囲気の薮内さんですが
この時は、リラックス気分だったみたい(^^)

ん〜お2人の笑顔をキャッチヾ ^_^♪

レストランで、パンを頂く時に
無塩バター又は有塩バターを提供してくださいますね。

私は無塩バターが好みでした。

近頃はパンとの相性を考えて、オリーブオイルと岩塩など
も多く見かけるようになりましたよね♡

オリーブオイルを提供くださるときは、
とっても興味深く、香りや味わいを楽しみ、
産地なども訪ねたりするようになりました。

自宅にも、様々なオリーブオイルを取り寄せ味比べなどを
家族とも楽しんだりしています。

二年前に小豆島で【オリーブ博士】テストを受け認定を頂いてる私は
あまりにオリーブオイルに興味があるので
【オリーブ検定】がある事を知り、受けてみる事にしました。

オリーブの発祥地から日本に伝わる歴史、品種や産地など…atc…
などを学び、挑んでみたら……

なんと、☆合格☆を頂きました!
image
…ちなみにボスも一緒に受けて、見事、合格!でした。

一緒にお食事に出掛ける機会が多く、オリーブオイルと言う、
共通の話題もまた、増えました。
image
レストランでも、サービスの方とオリーブオイルの話題で会話の幅も広がりますね(^ ^)

ビギナー合格者は、次なるステップとして
【オリーブマイスター】検定を受ける資格もあるので
来年2月に行われる、マイスター試験に向けて
オリーブオイルをさらに、深く学んで見ようと思います。

小豆島のオリーブの魅力を学び、皆様にもお伝えできたらと考えます。

追伸
【オリーブ検定】は“小豆島”と“東京会場”で年に1度行われます。
ご興味のある方は、小豆島ホームページをご覧くださいね☆
ちなみに、マイスター試験会場は“小豆島”となっています。

【2016 11/02】

7月にオープンなさった『Nabeno-Ism』に、友人のお誘いで伺う事ができました。

レストランの大きな窓から、穏やかな光をまとうスカイツリーの光を追う姿と、
隅田川の流れに乗り、屋形船がゆるやかに過ぎていく景色に
古き良き伝統文化と、いまの時代の融合する新しい江戸に浸りながら
image
落ち着いた空間でのお食事となりました。
(こんなにじっくりとスカイツリーを見たのは初めてかも!)

お席は3階を貸し切りとしていただきました。
(ん〜贅沢♡)

image
土の温かみの伝わるプレートで
テーブルセッティングが施こされています。
image
グッ!と目を惹くオレンジ色のプレートには、渡辺シェフ様の家紋入りだそうです。
(もう、この時点で“闘魂”注入なさってますね!)

お料理をご紹介、と言うより渡辺シェフさまの
人間性を垣間見ることのできるお料理の数々をご紹介したいと思います。

image

小さいお皿の中には、普段見過ごしがちなお江戸の
下町老舗の伝統的なおこしや、もなかを上手く取り入れられていました。

image
“江戸川蕎麦ほそ川”の蕎麦粉を使われ蕎麦粉をソースベシャメルの技法で
焚き上げられたそばがき。
蕎麦のクセがなく滑らかで、アテキーヌキャビアの塩味で蕎麦の甘味を引き立てられており、
“奥井海生堂殿”(囲い2年物昆布)のジュレでまろやかに包まれました。
(なんと!渡辺シェフさまは、蕎麦ソムリエの称号を持っておられるそうです!)
スプーン上のウォッカクリームとおろしたてわさびのコンビネゾン。
スプーンのさりげなく結ばれたオレンジ色の紐!
私はこの組紐の存在が気になり、渡辺シェフさまのお料理の紹介を
聞き入ってしまいました。

image

何気に付けてある訳ではなさそうで、何とこちらも町田糸店の組紐
♡大切なお客様さまとのご縁を結ぶ♡と言う意味合いで
渡辺シェフさまのおもてなしの心が表現されていました。

日本文化を大切にされるお姿に、大和魂を感じますね☆

そして、ここからは渡辺シェフさまの
培われた感性で、素晴らしい“フレンチ”をいただく事となりました!

image image image image
image image

素人の私がコメントなどおこがましいのでただただ
素晴らしい!とだけは、言わせて頂きます(^^)

お肉、お魚が美味しそうでしょ?

食材の完璧な火入れとムラのなさには理由が!

渡辺シェフさまと最新テクノロジー調理器具【バリオ】の
融合で間違いのない完璧な仕上がり具合♡
(食材の焦げ付きやロスもなくす優れものなんですって)

そして、この日のワインは、角ソムリエさんよるお料理とのペアリング。
image
角ソムリエさんは、声のトーン、話す速さ、さりげない笑顔を交えての
決して偉そうぶる訳でも上からの感じでもなく、
わかりやすい解説に、ご参加の皆様が感激されていました。

渡辺シェフさまの関われない、お客様との部分は、サービスの方々の
隙のないフォローで素晴らしいレストランと認識されるのではと
実感致しました。
『Nabeno-Ism』が隅田川沿いの新たな【城】として君臨していくのも、
すぐそこに来ているのでは?と想像するに値しそうな気もしちゃいます☆
image

image

フランスの食材、技術、そして日本伝統の食材、文化を取り入れる情に熱い渡辺シェフさまの
人間性の高さにも、感動させていただきました。

ナベノイズム、チーム一丸の調理場で、
最新テクノロジーの調理器具【バリオ】【コンビオーブン】【真空包装器】を
用いて良い食材を最高の状態で提供してくださったのですね。

image
季節毎、季節の食材を楽しみに訪れたいレストランがまた、私のリスト入り♡

【2016 10/30】

NYCとは、、、ニューヨーク・コネクションの略で
何の会?かと申しますと、
何らかの形でNYに関わりがあり
「ニューヨークをこよなく愛する」人達の集まりで、
親睦と情報の交換を行う素敵な会なのです。

私もNYに年2回程、世界の最先端となるあらゆるモノや
芸術、移りゆく季節を愉しみに訪れていますლ(❛◡❛✿)ლ

2年前に、NYCをご紹介頂き入会致させて頂きました。
様々な分野の方々と、新たなお繋がりと情報を共有させて頂いています。
年2回、春と秋の例会があり、
先日、秋の例会が盛大に執り行われました。
image

会長の松尾 通様のご挨拶。
image
松尾先生は、人と人を繋げる御縁人!
私もたくさんの素晴らしい方々をご紹介頂きました。

著名な方々もご参加されており、
端的なご挨拶には完璧さを感じる場面を学ばせて頂きました。

秋の例会のゲストは
image
元パナマ大使の下荒地 修二様。
皆様の近い記憶に、パナマ文章って残っていますか?
下荒地様から、パナマの歴史からパナマ文章発覚などの
講演を伺い、知的財産を蓄える有意義な時間も過ごしました。

その後、歓談となり和やかに会は盛り上がった夜となりました。

image

【2016 10/25】

一目惚れのジュエリーや靴、お洋服は
場面を考えずに手にいれてしまう時、ありますよね?

最近、とっても心を惹かれた"靴"に出逢い購入したのです。

お気に入りの物は、すぐに使わず暫く眺めていたりしてから
出番を考えてあげるのです。

私のおNEWのしきたりは……
そのアイテムを使う場面を考えて、やっぱりお気に入りの物は
私のパワースポットで、初披露したいなッておもい

この子は
image
ボスと伺う、大阪 のレストランハジメで、
おNEWのしきたりを完結させました。

この子は、わたしのラッキーアイテムになりますように♡と
願いを込めて……

お気に入りの靴で、お気に入りのレストランに
お出かけ出来て気分はMAX!

あなたのおNEWのしきたりはありますか?₍₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡

私の主催する“衣通姫セミナー”(ソトオリヒメセミナー)を10月15日 (土曜日) に開催致しました。

セミナー講師は“エス コヤマ”の小山 進氏。

このセミナー当日の早朝、小山氏の元に一通のメールがとどいたそうです。

先日行われた、ショコラICAロンドン世界大会で
☆金賞6部門、銀賞16部門、銅賞2部門☆受賞。

最高の成績と偉業を達成されました!

今年度、2016年のアメリカ&アジア太平洋大会でも
多数の☆金・銀・銅賞☆を受賞されていますが、さらに素晴らしい結果を果たされ、
まさに、日本が誇るショコラティエとなられました。

そして、この日のセミナー参加者の方にはとてもラッキーな事がおこりました。

それは

ケーキの実演の後、ショコラセミナーに移り
ショコラのいただき方から学びました。

image
いただきかた?、、、そうなんです!
ショコラのいただき方があるんですね〜
(お写真がヒントになります)
それは、セミナーで聞いていただいたかたの特権\(^o^)/

この後、6品のショコラが並べられたプレートをお出しくださいました。

image
なんと!このショコラたちが入賞されたショコラ(一部)たちなのだそうです。
20日に情報解禁だそうですが、一足早く“衣通姫セミナー”ご参加の
みなさまにはこの日に振舞って頂きました。
まぁ〜!なんと粋なおもてなしでしょう!
(これは、打ち合わせではなかった事なので、私も当日驚きました)

ショコラ“一粒一粒”の、“香りと味わい”を丁寧に楽しんだ瞬間は今まで経験しなかったこと。
ショコラの美味しさは、大人の舌でないとわからないそうです。
大人の嗜みの一つも学ばせて頂きました。

ご参加くださいました皆様方も、お喜びの笑顔でご満足頂けた事と思います。

〜追伸〜
このセミナーは好評につき、小山氏と次回も予定しております。
年内には告知出来ればと考えていますので今しばらくお待ちください。

kelly
ami-net
beauty-career
hairmag
ngc88
opi-rina
odekake
キューピー3分クッキング