メナージュケリー
メナージュケリーブログ 美クトリアンスナップ menageEXPRESS 「ケセラセラ」 バックナンバー
山村知枝古
主婦。成人した3人の子供達のママ。母、妻として家族とのコミュニケーションを楽しみながら、女性である事を忘れずに、インスピレーションのアンテナでライフスタイルを満喫。週に5~6回のwork outで、ボディメイクを心がけています。
【2017 08/20】

茹だるような暑さが残る夕暮れの京都。
IMG_6721
京都の町家、いいですね。

『光安』…看板はシンプルに。
IMG_6722
清んだ佇まいに涼しい雰囲気を感じます。

『光安』の予約は、
昼、夜共に二組、2〜6名のお客様のみ。
大将がお一人でお料理を作ってくださいます。
他の人には、ご自分のお料理を触らせたくないんでしょうね。
それだけ、繊細という事でしょう。

お玄関先から廊下を歩くと、
IMG_6725
中庭の溢れる緑が鮮やかに目に映ります。

あらっ!
IMG_6726
座椅子から、高い位置の椅子とテーブルに変わってました!
…日本はもとより、海外のお客様様からのリクエストで変わったそうです…
私も椅子とテーブルに変わり嬉しい派です(^_^)v

さてと、お飲み物は
IMG_6730
女将さん、おすすめの日本酒にしました。
夏にぴったりのキリッ!とスッキリした味わいです。

こちら『光安』では、お猪口が選べるのです。
IMG_6732

私は迷わず
IMG_6733
さて、どっちを選んだでしょうか?(^_^)

そして、お料理は

雲丹
IMG_6731


IMG_6734
骨抜きかと思う程の骨切りの技に惚れ惚れ!


IMG_6738
まるで、霜降り肉の様です。
IMG_6740
スルッ!と口溶けがよくサラリと頂きました٩( ᐛ )و

夏野菜
IMG_6746
これは、目新しくなんだか可愛い。

椀物
IMG_6748

IMG_6749


IMG_6752
先ほどまで泳いでいた鮎。
IMG_6753
全ての鰭が綺麗に広がり、身も艶やか!
まだ泳いでいる様です。
光安の鮎は、見事な焼き加減で
これを食べて夏だなぁ〜と実感。

酢の物
IMG_6755

蕎麦のすり流し白味噌仕立て
IMG_6757
これは、定番!
IMG_6759
優しいお味にホッコリ♡

〆のご飯は釜で運ばれてきます。
IMG_6760
今日は鮎ご飯
IMG_6764
光安のご飯は、釜で炊きたて。
最初の一杯はアルデンテくらいの固めですが
2杯目、3杯目は、また、違う食感が楽しめるの(о´∀`о)
鮎の焼き目と薬味の味わいが、食欲をそそります☆
…お焦げも美味しいぃ〜…

デザートは
IMG_6765
ほんのり甘い小豆のスープ。

最後は
IMG_6768
濃厚な巨峰のジュース

丁寧な仕事をしてくださり
季節を楽しめる素晴らしいお料理に改めて感動しました。

季節毎と言わず、

私が思う、毎月訪れたいお店の一軒です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

kelly
ami-net
beauty-career
hairmag
ngc88
opi-rina
odekake
キューピー3分クッキング