メナージュケリー
メナージュケリーブログ 美クトリアンスナップ menageEXPRESS 「ケセラセラ」 バックナンバー
HOME  >  menage EXPRESS  >  難病を知るきっかけに、“ゴロン”してみませんか?
メナージュエクスプレス
【2018 05/31】
難病を知るきっかけに、“ゴロン”してみませんか?

何らかの神経系トラブルにより、体がだんだん動かなくなる病気

ALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病をご存知ですか?

原因や治療法は未だ見つかっておらず、世界的にも大きな課題となっています。

そんなALSをたくさんの人に知ってもらおうと、

6月21日の「世界ALSデー」に近い、6月17日に年1回のイベント

「世界ALSデーin Nagoya みんなでゴロンしよう!」が

モリコロパークで開催されます。

image1

メインは15時から行われる「ゴロン」。

「体が動かない」とは、どういうことなのかを理解するために

参加者全員で5分間床に寝転がります。

image3

その間は顔の上に髪の毛が触っても、

虫が歩いても、我慢しなければなりません。

その他、元中日ドラゴンズの立浪和義さんとキャッチボールができるコーナーや

「大事MANブラザーズ」立川俊之さんと

名曲『それが大事』を熱唱するミニライブなど、イベントも多数開催します。

image4

難病の理解を深めるこのイベントに、ぜひ足を運んでみてください。

 

「世界ALSデー in Nagoya みんなでゴロンしよう!」
開催日時/6月17日(日)11:00~16:00(雨天決行)
※「ゴロン」は15:00
開催場所/愛・地球博記念公園モリコロパーク内
    (愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1)
入場料/無料
kelly
ami-net
beauty-career
hairmag
ngc88
opi-rina
odekake
キューピー3分クッキング