メナージュケリー
メナージュケリーブログ 美クトリアンスナップ menageEXPRESS 「ケセラセラ」 バックナンバー
HOME  >  menage EXPRESS  >  松坂屋名古屋店の「土用の丑」限定メニューを実食!
メナージュエクスプレス
【2017 07/19】
松坂屋名古屋店の「土用の丑」限定メニューを実食!

 

 

 

7月も半ばにさしかかり、暑い日が続きますね。

急な気温の変化に、夏バテ気味の方もいるのでは?

そんな中、今年もやってきました「土用の丑」。

今年は7月25日(火)になります。

 

 

 

現在、松坂屋名古屋店では7月19日(水)~7月25日(火)まで

本館地下1階、南館10階で「土用の丑」イベントを開催!

今回は、本館地下1階「ごちそうパラダイス」に並ぶ名店の

うなぎを使った、松坂屋名古屋店おすすめの

「土用の丑」メニューを編集部が試食しました!

 

IMGP9750

IMGP9767

IMGP9799

 

 

 

 

まず、はじめにご紹介するのは、

 

 

●〈ミートデリ スギモト〉の

「黒毛和牛牛肉弁当うなぎのせ」(1折 1880円)

※各日20折限定。

スギモト①

パッケージはこんな感じ!

スギモト②

すき焼き風の国産黒毛和牛は甘辛く、

うなぎのかば焼きとの相性も抜群。

男性はもちろん、女性やご年配の方も

がっつり食べられるスタミナ弁当です。

 

編集部スタッフの感想は・・・

 

・うなぎがフワフワで美味しい!うなぎと牛肉で豪華すぎ♥(スタッフM)

・スギモトのお肉とうなぎが一緒に食べられるのがうれしい(スタッフM)

・うなぎやお肉と合わせて食べるごはんも絶品!(スタッフS)

 

 

 

●〈まつおか〉の

「愛知県三河一色産うなぎと国産和牛の贅沢重」(1折 1620円)

※25日(火)30折限定、その他各日10折限定

まつおか①

パッケージはこんな感じ!

まつおか②

三河の一色産うなぎ丼と、牛しぐれ丼が一体になった

贅沢なお弁当。

うなぎのご飯には、うなぎのタレで味付けしてあるので

次から次へと箸が進む、一度で二度楽しい一品。

 

編集部スタッフの感想は・・・

 

・ふっくらしたうなぎがおいしい!タレが甘すぎず、

さっぱりしているのもちょうどいい(スタッフS)

 

・うなぎとお肉がおいしいのはもちろん、付け合せの

たまごも甘くてアクセントになってる!(スタッフM)

 

 

●〈イーション〉の

「愛知県三河一色産鰻まぶし弁当」(1折 915円)

イーション①

パッケージはこんな感じ!

イーション②

愛知県三河産の一色産うなぎがのったごはんに、

つくねや、有頭エビのフライ、卵焼きなどの惣菜も

ぎっしり詰まったボリューム満点のお弁当。

 

編集部スタッフの感想は・・・

 

・うなぎとごはんにしっかり味が

染みついていて美味しい!コスパもいい!(スタッフY)

 

・濃い味付けのお弁当だから、冷えていても

おいしく食べられそう!(スタッフM)

 

 

 

 

 

試食中は、どこからともなく「美味しい!」「豪華!」と、喜びの声の嵐!

どれも、スタミナがつくこだわりの一品に、編集部一同大満足の様子。

さらに、食後のデザートや、手土産としてもおすすめな、甘いスイーツも試食!

 

 

 

●〈Beans Lad あん〉の「土用餅」(1個 205円)

※7月22日(土)~7月25日(火)限定

土用餅

たっぷりのこしあんに、白いお餅が包まれた和菓子。

こしあんに使われている小豆は「邪気払い」、

お餅には「力餅」の意味があり、

土用の丑に食べると、

暑さに負けず無病息災で過ごせるといわれています。

 

編集部スタッフの感想は・・・

 

・食べると意外と軽いお餅と、

甘さ控えめのこしあんで、食べやすい!(スタッフM)

 

・なめらかなこしあんと、お餅がよく合う!(スタッフS)

・たっぷりのあんこがうれしい(スタッフS)

 

 

 

●〈アトリエドフロマージュ〉の

「フロマージュ最中(抹茶)」(1個356円)

フロマージュ②

北海道産十勝産の小豆に、

マスカルポーネを合わせた、ひんやりとした最中。

最中の内側にはホワイトチョコレートがコーティングされ、

中には、マスカルポーネをサンドした抹茶餡や、

栗、求肥がアクセントに。

ひと口噛めば、ふんわり広がる甘さの中に

様々な食感も楽しめる一品。

チーズ専門店ならではの、和と洋を掛け合わせたスイーツです。

 

編集部スタッフの感想は・・・

 

・ひんやりしているから、夏にうれしい!(スタッフH)

・抹茶が効いていて香りも楽しめる!(スタッフM)

・抹茶餡にマスカルポーネがマッチしたミルキーな味わいにハマる(スタッフM)

・栗や求肥の食感もあって、1個食べると満足感がある(スタッフI)

 

 

 

大満足のラインアップで、一足先に松坂屋名古屋店の

「土用の丑」メニューを楽しんだ編集部一同。

夜も寝苦しい毎日ですが、読者のみなさんも

蒸し暑い夏を乗り切るためにも、

ぜひ、松坂屋名古屋店の「土用の丑」メニューを

ご賞味ください!

 

 

 

●松坂屋名古屋の「土用の丑」イベント

場所/松坂屋名古屋店(名古屋市中区栄3-16-1)

本館地下1階(ごちそうパラダイス)、南館10階

期間/7月19日(水)~7月25日(火)

※ご紹介商品には数に限りがございます。ご了承ください。

http://www.matsuzakaya.co.jp/nagoya

 

 

 

 

 

 

kelly
ami-net
beauty-career
hairmag
ngc88
opi-rina
odekake
キューピー3分クッキング