メナージュケリー
メナージュケリーブログ 美クトリアンスナップ menageEXPRESS 「ケセラセラ」 バックナンバー
HOME  >  編集スタッフのケ・セラ・セラ♪Diary  >  「リーデル」で日本酒のおいしさを新発見!
編集スタッフのケ・セラ・セラ♪Diary

こんにちは、編集部堀田です。
先日、栄の「リーデル名古屋店」で行われたセミナーに参加しました。
リーデルといえば、ブドウ品種に合わせたグラスが豊富にラインナップされ、
ワイン好きにとっては憧れ&たまらないお店!
訪ねたこの日も、カラフルなステムが印象的な
〈ファット・ア・マーノ〉シリーズのピンク(6月発売!)や、
秋に発売される〈パフォーマンスシリーズ〉などがズラリ並んでいましたよ。
ステム

そんな店内で行われた今回のセミナーは、ワインではなく日本酒がテーマ!
1999年にリリースした「大吟醸グラス」と、新登場の「純米グラス」を使った、
日本酒のグラステイスティングセミナーが行われました。
セミナーグラス掲げ

今回登場した「純米グラス」は、飲み口が広くボディも横長で、とても個性的。
このグラスで純米酒をいただくと、日本酒のツンとした感じは全く感じず、
とてもなめらかでクリーミー!
お米のうまみもきちんと感じられ、改めて純米酒のおいしさに気付かされます。
しかし、同じお酒をプラスチックカップに移し替えてみると、
ふくよかな香りは消え、味わいにもトゲがあるような……。
場内のゲスト全員が「まったく別もの!」と声を上げるほど、
誰もがその歴然とした違いに驚いていました!

デキャンタ
パーティーといえばワインやシャンパンをイメージしますが、
こんなにおしゃれで味と香りを存分に楽しめるグラスがあれば、
日本酒も華やかな場所にふさわしい!
そう思えた、とっても有意義なセミナーでした。

みなさんもぜひリーデルのグラスで、日本酒の未知なる体験をしてみてください!

kelly
ami-net
beauty-career
hairmag
ngc88
opi-rina
odekake
キューピー3分クッキング